頬の開きの原因とは?

頬の毛穴が開いてきた場合原因として大きく3つがあります

 

乾燥によって毛穴が開いてきた状態

この場合は肌の角層に水分を溜め込むことができる化粧品で対応は可能です。
オススメの「ライスパワーエキス」などを使って肌の内部を保湿することができれば、開いた毛穴は改善してきます。

 

加齢によるたるみによって毛穴がたるんで開いてきた状態

この場合は、肌の乾燥やコラーゲン不足による開きを解消しながらも、「たるみケア」が必要になります。
たるみが出て来るのは表情期の衰えが原因なので、マッサージや表情筋のリフトアップが必要です。

 

顔全体がたるんできた場合は、深刻な場合は美容整形でのリフトアップ手術、
軽度の場合は表情筋を鍛えることで毛穴の開きやたるみを解消することが出来ます。

頬の開きをより効果的に改善するには?

頬の毛穴が開いてきた!

 

それが目で見てはっきり確認できるようになってしまうと、一日や二日のスペシャルケアでは毛穴がもとの状態になるのは難しいと言えます。
「皮膚の経年変化」によって起こっていることが多いからです。

 

残念ながら、加齢には勝てません。

 

ですが、頬の開き毛穴だけであれば、それが全体的な毛穴のたるみにまで行くのを食い止めることができます。

 

その頬の開きが進行するのを食い止める効果が高いのが、
毛穴化粧水と美顔器のダブル使いです!

 

 

>>開き毛穴にオススメのNo.1美顔器を先に見てみる<<

頬の開き毛穴に効果的な美顔器

私は美顔器を使うようになってから劇的に頬の毛穴が目立たなくなってきました!

 

特に良かったのは、「EMS」と「クレンジング」「冷却引き締め」がついているヤーマンの美顔器でした。

 

美顔器としては最高クラスのものですが、
ヤーマンの美顔器は家庭用美顔器としては高性能なのが特長で、頬の毛穴がひらいてきた、当悩みの場合はやはり、多機能なものをつかうほうがいいかなと思ったのでヤーマンにしました。

 

 

 

>>ヤーマン フォトPLUS EXについて先に見る<<

 

ヤーマン RFフォトPLUS EX


私が買ったのは、「RF フォトPLUS EX」というヤーマンの最新機種ですが、このフォトプラスシリーズは毛穴に効果がある機能がしっかりついています。
RFというのは「ラジオ波」のことでエステサロンで採用されている高周波で、角質層まで温めることが可能で、この熱を与えることで、コラーゲンの産生など、
新陳代謝を促すことができる機能です。

 

フォトというのはLEDのことで「光美容」とも言われますが、LEDを照射することでお肌の新陳代謝を高めます。
この2つの機能を活用しながらクレンジングから引き締めまでしっかりとお肌をケアできるのがヤーマンの美顔器です。

 

 

クレンジング機能


まず、イオンクレンジングで、しっかりとお肌の汚れを取り除くことができます。

 

ちゃんとクレンジングをしたあとでも、コットンに茶色の汚れがつきます。
特に最初のうちは何度か使ってもその度に肌の奥の汚れがイオンの力で吸着されて、ごっそり取れます。

 

正直、このクレンジング機能だけでもお肌のくすみが抜けて、毛穴の目立ちもなくなるのでびっくりします。

 

 

イオン導入機能

その後、毛穴の開きにいい、オラクルやライスフォースなどの浸透性化粧水を使って、イオン導入します。

 

しっかりと肌の内部に化粧水を届けられるので、使った後はお肌がひんやりとしてキメが細かくなります。

 

この時点で、毛穴がキュッと薄くなります。

 

ダブルEMS機能


その後、EMSを作動させます。

 

ヤーマンのフォトプラスシリーズのEMSは他の美顔器にはない特長があります。
それがEMSの「ダブル波」。
ふたつのEMS波を使うことで効果的に表情筋の深層筋肉まで刺激を届けられるのはヤーマンだけです。

 

顔の片方だけやると、確実に効果がわかるので面白いくらいはっきり目で見てわかります。

 

 

頬の開き毛穴がひどくなると、こんどは頬がたるんでたるみ毛穴に。さらにはほうれい線やマリオネットラインにつながりますから、
早め早めのEMSは大事ですね。

 

冷却モード

最後に冷却モードにすると美顔器が冷たくなり、冷却美容ができます。

 

毛穴そ最後に引き締めることができるので、毛穴がしっかり閉じます。

 

 

これだけの機能がついているのはやはりヤーマンだけですので、買ってよかったとおもえる美顔器ですね。
フォトプラスEXはヤーマンの公式サイト限定モデルで価格も最安値なのでチェックしてみて下さい。

 

 

>>ヤーマン フォトPLUSシリーズ 公式サイトはこちら<<